絵本『ぼく うまれるよ』 ~ 出産の神秘を感じる絵本

最近、長男がお風呂の中で「弟くんは、おかあさんのお腹にいたんだよね」「僕もおかあさんのお腹の中にいたの?」というようなことを話してくれます。

次男誕生の際、長男も立会って出産だったので、弟が生まれてくる時のことはよく覚えていて。赤ちゃんがお腹の中にいて、下から生まれるということはしっかりと分かっているようです。

せっかくの体験を忘れないでいて欲しいなぁと思うので(といっても、忘れるときは忘れるけど)赤ちゃんが生まれる時のことが分かる絵本を図書館で借りてみました。
大好きなたしろちさとさんの「ぼくうまれるよ」という絵本です。

ぼくうまれるよ

ぼくは今お母さんのおなかの中。今日はぼくが生まれる日。どっこん、どっこん、おかあさんの心臓の音がきこえます。お母さんの心臓の音がだんだん速くなって・・・かばの赤ちゃん誕生のおはなし。

どっこん どっこん おかあさんのしんぞうのおと。
ゆうらり ゆらり きもちいいゆれ。

なんだか、お腹の中の様子が目に浮かびます。
たしろさんの優しい絵も、一つ一つの言葉の選び方も。
読んでいて、私自身も次男の出産のときのことを思い出しました。

かばの赤ちゃんが産道を通って、お母さんのお腹から外の世界へ。すごくイメージしやすいですよね!
ぼくうまれるよ

カバの赤ちゃんが初めてのおっぱいを飲むところ。カバって水中で授乳を行うんだそうです!!
ちなみに、この本の巻末にはよこはま動物園ズーラシア園長の増井光子さんによるカバの赤ちゃんの解説が。カバの水中哺乳のことなどが書かれていて、これまで知らなかったカバの特性を知ることができて興味深いです。
ぼくうまれるよ

すごく臨場感があり、出産の神秘がすごく分かりやすく表現されている絵本。
「赤ちゃんってどうやって生まれるの?」と質問されたときに、とてもオススメです。

これから弟や妹がうまれるというご家庭には『おへそのあな』もオススメです!

絵本『おへそのあな』~妊娠中に上の子に読んであげるのにピッタリの絵本!
保育園の二人目ママが「この本知ってる?」といって貸してくれた絵本『おへそのあな』。 ちいさな ちいさな あかちゃん。 いまは ま...

**************

★おすすめのポイントサイト

楽天のお買い物などは、コチラのポイントサイト経由で購入しています。
楽天でのお買い物の1%のポイントが貯まるので、毎月楽天でお買い物をする私には嬉しいサイトです。
(もちろん、通常の楽天ポイントも貯まります!!)

楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット、DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc…
で使えますよ~!


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする