まさかのラジオ体操拒否!で見えてきた長男の性格

朝の空
小学校の夏休みがはじまり、うちのマンションでもラジオ体操がはじまりました。

マンションの掲示板に貼ってあるラジオ体操のお知らせを見て「僕もラジオ体操する~!」と張り切っていた長男。
ラジオ体操初日の前日の夜も「明日ラジオ体操行く?」と聞いたところ「行く~!」とのこと。じゃあ、早起きしなきゃね、と早く寝かせたのですが・・・

ラジオ体操初日の朝。スッキリと目を覚ました長男でしたが、身支度を済ませて出掛ける準備が整った状態で、なぜか「ラジオ体操行かない」と言い出しました。。

へっ???

だって、あんなに張り切っていたのに?
だって、楽しみにしていたの、長男じゃん!!

「ほら、お友達も来ているかもよ」「頑張って早起きしたんだから行ってみようよ!」「朝から体操をしたら気持ちいいよ~!」と、色々と声をかけてみましたが・・・

「今日は廊下から見てみるだけにする」
と頑として動こうとしない長男。

もう、私には理解不能です。
最初から嫌がっていたなら分かるのですが、本人がやりたいって言い出したのに何で~?

このやり取りを見ていた夫がボソリ。
「オレにソックリだわ・・・」

え~?!
このよく分からない長男の言動、分かるんですか??

夫曰く、初めてのこと・やったことがないことをするのが億劫なんだそう。
なんじゃ、それ~??

つまり、初めてのことにチャレンジするということが怖い。失敗することが苦手。だからやったことがないことは、何でもハードルが高い。ということのようです。

・・・ラジオ体操ごときで??

正直、私自身は初めてのことにチャレンジするのは好きな方で、失敗することの怖さよりもワクワクする気持ちが勝るんです。
確かにリスクが高いことにチャレンジするときは失敗が怖くて、リスクをとらないということもあるのですが・・・
例えば、新学期はワクワクするタイプ。

なので、この長男の感情は、まっっっっっっったく理解できませんでした。

が、これも長男の個性というか性格なんですよね。
親として、この長男の性格と上手に付き合っていってあげないといけないな~と思いました。

当たり前だけど、我が子とはいえ、自分とは全く違う人間で。
性格だって違うし、我が子の感情を理解できないこともあるんだな~と感じました。

だからこそ、子どもたちと自分が物事に対して同じように感じているとは限らないこと、子どもには子どもの感じ方があることを肝に銘じなければいけませんね。

ちなみに。
長男は次の日から、張り切ってラジオ体操に通っています。
・・・うーん、なかなか難しいものです。


**********************
★おすすめのポイントサイト

楽天のお買い物などは、コチラのポイントサイト経由で購入しています。
楽天でのお買い物の1%のポイントが貯まるので、毎月楽天でお買い物をする私には嬉しいサイトです。
(もちろん、通常の楽天ポイントも貯まります!!)


楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット、DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...
で使えますよ~!




↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする