横浜・原鉄道模型博物館で動鉄(ウゴテツ)実習!!

先日のこと。
週末だというのに次男が発熱し、家族で出掛けられなくなり、夫に長男と遊びに行ってきてもらいました。
今回の目的地は、長男の大好きな原鉄道模型博物館!!

原鉄道模型博物館には何度も通っていますが、今回初めて「動鉄実習」に参加してきたそうです!

動鉄実習(ウゴテツジッシュウ)とは?

「動鉄実習」は、原鉄道模型博物館の目玉「いちばんテツモパーク」の一番ゲージジオラマを運転するプログラム。
本物の運転台を使って鉄道模型を運転するというものです。

運転車両の車載カメラで、まるで自分が車両に乗って運転しているような風景や臨場感を楽しむことができるということで、子どもはもちろん、大人にも人気のプログラムです。

世界一とも言われる原信太郎氏が製作・所蔵した膨大な鉄道模型と鉄道関係コレクション。とりわけ、日本のみならず、ヨーロッパ、アメリカなど世界中の車両を忠実に再現した大型模型は、本物かと見まちがうほどの「走り」を見せます。

動鉄実習への参加方法と、実際の様子

「動鉄実習」は当日先着制で無料で参加できます。参加希望者は、入館時にスタッフの方に申し出ます。
実習時間は、10時30分~、12時30分~、15時~の3回で、各回先着10名。一人約10分の実習です。

今回は「動鉄実習」に参加するために、朝から張り切って家を出発した長男と夫。
原鉄道模型博物館に到着したのは、10時開場の10分くらい前だったようです。そこから並んで、時間になったらチケットを購入して入館。

長男は11:10からの実習の整理券を渡されたということなので、10:30からの回の4番目の申込みだったようです。

「動鉄実習」本番。運転士さんの帽子をかぶり、緊張の面持ちで運転席に座る息子。
原鉄道模型博物館・動鉄実習1

スタッフの方の指導の下、運転台を操作します。長男もきっとドキドキ、ワクワクしながら楽しんでいたのだと思います~
原鉄道模型博物館・動鉄実習2

実は、こういった体験系、ちょっと前まで怖がって挑戦しなかった長男。
こういうことにもチャレンジできるようになったのか~とちょっと感動です。

世界鉄道博2016招待券先着プレゼント

実は今回、原鉄道模型博物館に朝から行った、もう一つの目的がコレ。
8月31日(水)までの期間、原鉄道模型博物館に入館した先着15名(大人)に、パシフィコ横浜で開催中の「世界鉄道博2016」の招待券がプレゼントされるのです。

この「世界鉄道博2016」、以前から長男が行きたがっているのです。

9時50分頃に原鉄道模型博物館前に行って並び、11番目でなんとか「世界鉄道博2016」の招待券をゲット!よかった、よかった。

ちなみに、「世界鉄道博2016」の入場チケットは
大人(高校生以上)1,500円、子供(3歳~中学生)800円。

原鉄道模型博物館の入館料が
大人1,000円、中学・高校生¥700円、小人(4歳以上)500円なので、この招待券が手に入るとかなりお得です。
さらに我が家はタカシマヤの友の会に入っており、その特典で原鉄道模型博物館の入館料も10%割引になります。

また、「世界鉄道博2016」の入場チケットも、原鉄道模型博物館の半券を提示すると100円引きになるとのことで、子どものチケットも100円引きでゲットできそうです。

そんなわけで、
原鉄道模型博物館:大人900円+小人450円=1,350円
世界鉄道博:子供700円
合計:2,050円
で原鉄道模型博物館+世界鉄道博2016を親子で楽しむことができそうです。

いただいた「世界鉄道博2016」の招待券を持って、8月に長男とデートしたいと思っています♪今から楽しみだな~


**********************
★おすすめのポイントサイト

楽天のお買い物などは、コチラのポイントサイト経由で購入しています。
楽天でのお買い物の1%のポイントが貯まるので、毎月楽天でお買い物をする私には嬉しいサイトです。
(もちろん、通常の楽天ポイントも貯まります!!)


楽天、Yahoo!ショッピング、無印良品、nissen、ベルメゾンネット、DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーetc...
で使えますよ~!




↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする