暮らし

カレーはわざわざ作りません。残り物アレンジカレーで二度美味しく♪

 

カレー
「おふくろの味」の定番にもあげられるカレー。
ですが・・・実は私はあまり好きではありませんでした。
私は辛いものが苦手なのですが、実家の家族はみな辛いものが好き。皆が美味しそうに食べている辛口カレーを、一人ヒーヒー言いながら食べていたのです(汗)

そんなわけで、結婚してからも積極的にカレーを作ることはありませんでした。

ただ、長男はカレーが大好き。保育園の給食がカレーの日は朝からテンション高め(笑)
お友達の間でもカレーは人気メニューのようで、お迎えの時に他のお友達からも「今日カレーだったの!」と報告されることもあるほどです。

周囲のワーキングママに聞いても、毎週金曜日はカレーなんて話も聞くほど、カレーはやっぱり定番メニューのようです。

仕方がないので、ここ数年は1ヶ月~2ヶ月に一回はカレーを作るようにしていました。

 

ただ、カレーって何日も続くと飽きませんか?
これまで我が家でカレーを作る際は、鍋一杯に作ることがほとんど。
意識してそうしているわけではないのですが、気付くと鍋一杯になってしまう感じ。
そうすると3日くらいカレーを食べ続けなければならず、カレーがあまり好きでない私は、正直飽きてしまうです。

残ったカレーを使ったアレンジメニューをネットで色々検索して変化をつけても、やっぱりカレーはカレー。
最後にはカレーうどん、カレースパゲッティなど色々やってみるんですけど、やっぱりカレーだわ・・・と(笑)

 

そんな時に気付いたのが、残り物をアレンジしてカレーにしちゃえばいいんじゃない?ってこと。
ということで、ある時作ったミネストローネが余ったので、そこにカレールーを入れてみたら・・・美味しいではないですか!!

それ以降、我が家ではカレーは残り物アレンジで作っています。
具体的には

  • ミネストローネ
  • ラタトゥイユ
  • チキンカチャトーラ

を作ったら、当日と翌日はそのまま食べて、翌々日にカレーに変身するって感じです。

個人的にはカレーとして作ったカレーよりも、このアレンジカレーの方が美味しい!と思っています。
特にラタトゥイユやチキンカチャトーラなど、トマトベースがしっかりした料理をアレンジしたカレーは本当に我ながら美味です。

そして、何より嬉しいのが、ものすごく手間がかからないということ。
ラタトゥイユやミネストローネにカレールーを溶かすだけ。必要に応じて水を加えることもあるけれど、もう料理って呼ぶことすらできないくらい、本当に簡単に美味しいカレーが出来上がる♪
日中に用事があってお迎え前に食事の準備をすることができないって時に最適です!

 

我が家ではまだ試したことはないのですが、具材の内容を考えると、肉じゃがもきっとカレーにアレンジできますよね!他にも色々とカレーに変身できそうなメニューがあるかもしれないので、気をつけてチェックしてみたいと思います。

**************

我が家のカレールーはコチラ。辛さは全くありませんが、大人が食べても美味しいカレーが出来上がります。


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です