次男と「いない いない ばあ!」

8ヶ月になった次男、ハイハイやつかまり立ちなどの運動面での成長もですが、感情面での成長も感じられます。

最近は声を出して笑ったり、可愛らしい声でこちらを呼び掛けたり。
かなり意志を持って表現をするようになってきました。

そんな次男の最近のお気に入りの遊びが「いない、いない、ばあ!」

最初は、私が家事をしている間に、長男と次男で遊ばせていた時のこと。
長男が
「お母さん、来て!お兄ちゃんか遊んであげたら、次男くんが笑った!!」
と呼ぶので行ってみたら…

いない いない ばあ

長男が次男に向かって
「いない、いない、ばあ!」
それを見た次男が
「クックックック、キャー!」
と、それはそれは楽しそうに、喉を鳴らして笑っていたのです。

それまでも何度か、いないいないばあをしたことがあったのですが、そこまで反応がなかったんです。
が、それ以降は、ものすごく嬉しそうに楽しそうに笑うようになりました。

お兄ちゃんの力、スゴイわー!

★★★★★★

そんな次男のために、図書館で絵本を借りてきました。
赤ちゃん絵本の定番、「いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)」です。

この絵本を次男に読んでみたら、最初は「いない、いない、ばあ!」と読む私の顔を見て嬉しそうに笑うのです。絵本全然見てない~!

でも、読み聞かせながら、絵本を指差してみたり、私の顔を絵本で隠してそのページを見せてみたりを何度も繰り返してみたところ・・・

先日、ついに、「いない、いない、ばあ!」を読む私が指差す絵本のページを見ながら笑ってくれました。
あ~!絵本を見るってことを分かったんだな~!!
と小さく感動しました。

それにしても二人目の成長は早い!
嬉しいような、ちょっと寂しいような・・・
そして、次男の成長には、常に長男の成長も感じられて、兄弟育児って結構いいものだな~と感じます。


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする