転職

【転職活動】育休復帰直前に転職!人事に手続き&元の部署の上司・同僚に挨拶に行ってきました

この度、育休をいただいていた会社に復帰することなく、転職することになりました。

復帰予定日の8日前というタイミングで恐るおそる会社の人事に電話で伝えたところ・・・特に慰留されることもなく、すんなりと退職日時が決定。

人事に連絡した次の週に、手続きのために会社に行くことになりました。

人事上の手続き

それなりに大きな会社だったこともあり、人事も退職の手続きには慣れていて、淡々と手続きは進みました。

保険証や社員証の返却、雇用保険や年金関連の手続き、退職金の手続き・・・だったかな?だいたい署名や捺印するばかりだったので、内容はしっかりと把握していませんが、30分ほどの簡単な手続きでした。

たぶん、転職先が決まっていなければ、失業保険の手続きとかしっかり確認しなきゃいけなかっただろうし、健康保険のことも気になったと思いますが。
転職先を決めての退職の場合は、そのあたりを気にしなくていいのでラクでした。

 

あとは、会社で財形貯蓄や年金積み立てをしていたり、持ち株会に入っていたりしたので、そのあたりの手続きが少々。たいした金額は貯まっていないと思っていましたが、13年も勤めていたら、それなりの額になっているもんですね。

正直、終業時間やらお給料やらの待遇には不満を持っていましたが、こういう福利厚生制度は充実していてありがたかったなぁ・・・なんてことを今更感じました。

手続きをしてくれた人事の担当者は、5年ほど後輩の男性社員。部署は一緒になったことはなかったですが、同じお店で働いていたこともあり、彼の新入社員時代から知っている間柄です。
手続き自体は淡々と進んだけど、少し思い出話などしてしんみり。

その後、人事の他の社員の方にご挨拶。入社当時からお世話になった方がたくさんいて、ここでもしんみり。

元の部署の上司・同僚へのご挨拶

その後、産休・育休前に勤めていた部署に挨拶へ。13年の会社生活のうち休職中を含めて10年所属していた部署です。
産休前に切迫流産・早産で突然に休職になってしまい、ご迷惑をお掛けした皆さまに。
本当に申し訳ないなぁと思いつつ、菓子折りを持ってご挨拶に行きました。

その日いらっしゃる方にお会いできればいいな~くらいの気持ちで行ったのですが・・・
なんと、沢山の方が集まってくださり、お花や記念品を用意していただきました。
記念品
記念品
「本当に残念」
「でも、ずぼらっ子さんが決めたことだから」
「保育園問題、大変だったね。やっぱり子どもが一番だから」

そんな風に声をかけていただいて。皆さんの前でご挨拶をしていたら、思わず涙が出てしまいました。

改めて、本当に幸せな環境でお仕事をさせていただいていたなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

転職したい、転職するしかないって思っていたけど・・・

あ~寂しいなぁ


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です