【次男1歳4ヶ月】最近の次男の成長が凄まじい!

次男

次男の保育園の慣らし保育が始まって3週間・・・
1歳4ヶ月になる、当の次男、最近の成長がすごいです。
毎日一緒にいる私の目から見ても、毎日グングン成長しているのが分かります。

特に1歳~1歳2ヶ月の成長が本当に凄まじかった!
半分忘れかけていますが、備忘録代わりに。

運動面~歩けるようになりました

お誕生日の前日に手を離したまま一歩足が出たなぁという感じだったのですが、そこから2ヶ月で上手に歩けるようになりました。
1歳4ヶ月になる現在は、本当にスタスタ歩いていて、ハイハイはたま~にしかしてくれません。

1月にファーストシューズを買ってあげて。初めて外で靴を履いた時は本当に嬉しそうで、それ以来毎日のように外に出たいアピールがすごい。

靴下をはかせると、そのまま一人で玄関に行き、出掛ける気満々!
(で、なぜか私の靴を履いてあそぶ)

保育園入園直前には、午前中に歩いてお散歩、夕方の長男のお迎えでも途中で歩くという感じで、かなりの距離を歩けるようになっていました。

そして最近は、長男がマンション前の歩道と花壇の境界にある縁石?を歩くのを真似して、次男も縁石を歩こうとしたり。
階段にも果敢に挑戦するので、かなり目が離せません…

なんというか…下の子って、上の子ができることを自分も当然できると思っているようで、あまりに大胆&恐いもの知らずで、見てる方が恐ろしくなります。

言葉面~かなり言葉が増えてきて、コミュニケーションが面白い!

初めての言葉は…ごめんなさい、忘れました。
が、10ヶ月くらいでオッパイが欲しくなると「パ!パ!」と言っていたようです。(すでに遠い記憶・・・)

確か、「バシュ(バス)」「ダンシャッ(電車)」「パシー(機関車トーマスのパーシー)」「チンチン(そのまま)」あたりは、1歳2ヶ月くらいには出ていたと思います。

最近可愛いのは「おかあしゃん(お母さん)」「あたーしゃん(お父さん)」「にぃに」。これは、キューンとなります。
ペタッと抱っこで甘えながら「おかあしゃん」なんて言われると、本当にメロメロ。
私に遊んでもらえないと「あたーしゃん!」と夫を探すので、夫もメロメロになっています。

本当に、面白いくらい言葉が爆発的に増えてきているのを感じます。
いやー、子どもの吸収力って本当にスゴイ!

情緒面~自分の意思をはっきり表現するようになりました

言葉の増加とともに、自分の意思をはっきり表現するようになってきました。

例えば、「んまい(美味しい)」「ッチ(あっち)」など。
「んまい」は美味しいという表現であるだけでなく、「あの美味しいものを食べさせろ」という要求のことが多く、「ッチ(あっち)」は確実に「あっちに連れて行け」という要求で、自分の意思を言葉で伝えることを理解し始めているな~と感じます。

また、何かやりたくないこと、気に喰わないことに対しては、「ヤッ!」と言ってしっかり拒否。
あれ?さすがにイヤイヤ期には早いよな・・・?と思うのですが、しっかりと自分の主張をしてきます。

私が「○○する?」と聞くと、「ん」とうなずくか、「ヤッ!」と拒否するか・・・割としっかりと意思表示をしてくれるので、コミニュケーションが本当に楽しくなってきました。

それにしてもグングン成長している次男。
人間ってこんなにも急激に成長するんですね!

長男の時は一つ一つの成長を喜んだり心配したり・・・という感じでしたが、次男は私自身二人目ということで余裕があるからか、観察してスゴイ!ということを感じます。

本当に子どもの成長って素晴らしい!
子どもの可能性って無限大なんだろうな~と感じるこの頃です。


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする