【第二子保活】平成30年度・認可保育園の入園が決まりました!

平成29年度、きょうだい児が認可保育園に在園しているにも関わらず、産休前に時短勤務をしていたせいで認可保育園に入れなかった我が家の次男・・・
平成30年度4月から認可保育園に通えることが決定しました~!!

今回は

  • 両親フルタイム勤務
  • 横浜保育室に通っている
  • 入園者の少ない2歳児

ということで、入れるかもしれないな~とは思っていましたが・・・

第一希望の保育園の募集枠が2名と少なかったため、正直不安もありました。
本当に、入園が決まってホッとした~。

横浜市の待機児童ゼロ宣言があった年に1歳児クラスで入園した長男のときには、それなりに保活厳しいなとは思っていましたが、ここ数年はそのときよりもかなり厳しくなってきている実感があります。

特に平成29年度は、育児のために時短勤務をしているとランクが下がるという状況になったため、我が家同様、多くの第二子・第三子組が保活に失敗したようです。

うちの次男が通っている横浜保育室でも、上の子が認可保育園に通っていて下の子だけ横浜保育室という家庭が数件・・・キビシー!

実は、来年度も現在の横浜保育室に次男を通わせ続けるか、認可に希望を出すか、すごく迷いました。
だって今の横浜保育室、本当に先生方が良くしてくださって、次男にとっても親にとっても素晴らしい環境なんだもん!

ですが、以前は幼稚園に移る子どもがいるから比較的保育園に入りやすいとされていた3歳での保育園入園が、最近では厳しくなっているという状況を耳にして、今回希望を出すことにしたのです。

実際、今回希望を出した第一希望の園は、来年度3歳児の募集がゼロ。
この機会を逃すと、長男と同じように遠い保育園になってしまうかもしれないなという感じでした。

長男の小学校入学と次男の転園が同時で、本当にこの春はバタバタしそうです。
環境の変化に親子でついていけるか不安だし、入園式や慣らし保育で仕事休みまくることになるので有給休暇も足りなくなりそうだけど・・・

また、なるようになる!と信じて頑張ろうと思います。


**********************
↓読んでいただき、ありがとうございます!
ランキング参加してます♪良かったらポチっとお願いします★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする